Oriental株式会社は、中国からの訪日旅行手配、団体・個人の企画・相談、見積、航空券、船舶、鉄道、ホテル等の予約、手配と渡航手続き代行を取り扱っております。

qrcode.png
http://www.orientaljapan.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
Oriental株式会社
観光庁長官登録旅行業第2037号
〒812-0012
福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-27第16岡部ビル1103
TEL.092-432-2015
FAX.092-432-2017
 
018014
 

会社案内(日文)

   
社長挨拶
 

 2008年に九州に大型クルーズ船が初寄港して以来、クルーズを取り巻く状況は日々変化しております。私どもOriental株式会社は、これまで緊密な関係を築いてきたクルーズ会社、クルーズ商品を取扱う中国の旅行会社より、弊社が日本におけるクルーズオペレーターのリーディングカンパニーであって欲しいとの要望に応えるべく、寄港当初より日々オペレーションに携わってきた精鋭・有志たちの力を結集し『再び訪れたくなる日本を案内しよう!』を合言葉に、2014年12月にクルーズ専門のランドオペレーターとして誕生しました。

近年、クルーズ市場において東アジアは非常に注目度が高まっており、その中でも日本は一番人気の寄港地となっております。私どもは日本のインバウンド事業でのクルーズマーケットを重要視しており、日本の観光産業発展に必要不可欠と確信し、クルーズマーケットと共に成長する決心でございます。
現在、クルーズ商品の7割はインターネットで販売されており、日々中国の旅行社と連携しながらオンラインのノウハウを取り込み、正確かつ豊富な寄港地の観光情報提供に日々取り組んでおります。また、弊社では、大手中国旅行社と連携し、クルーズマーケットの更なる活性化を目的とし、クルーズと航空券や宿泊などの多様な観光素材と融合した『クルーズ+<プラス>』の総合旅行商品の造成、販売を計画しております。

クルーズの寄港地観光では、短い観光時間の中でより多くの日本の良さを紹介し、再び日本選んでいただける様に、私どもは日々努力しております。現在は弊社独自でクルーズ本来の楽しみ方の一つでもある、参加者が自由自在に観光できるフリープラン商品を推進しております。

2016年 Oriental株式会社は約60万人のクルーズ観光客の取扱を達成し、クルーズマーケットでのインバウンドの弊社取扱人数では日本一となる見込みでございます。このことは、弊社業務がクルーズ市場の発展、地域経済へ貢献などに大きくに影響及ぼし、日本の受け入れ窓口としての重大な責任があると考えております。

更に弊社では寄港地の自治体と連携強化を図り、地域に還元できるシステムの造成に尽力してまいります。


この中国から始まった激動のクルーズ時代に、弊社ではお客様、クルーズ船社、中国の旅行社、各日本の寄港地、さらに日本の観光業発展のために斬新なクルーズスタイル提案、革新的なサービス提供を追求してまいります。


                         Oriental株式会社
                         取締役社長 康 戦義

 

会社概要

会社概要
  ■会社名 Oriental株式会社
  ■所在地 【本社】〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-27第16岡部ビル1103
    TEL:092-432-2015/FAX:092-432-2017

【大阪支店】〒530-0001大阪市北区梅田1丁目1番3 大阪駅前第3ビル1120号室 
    TEL:06-6442-3230/FAX:06-6442-3231

【東京支店】〒100-0004 東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル4階443号室
    TEL:03-6268-0418/FAX:03-6268-0419
  ■代表者 代表取締役社長 康 戦義
  ■設立年月日 2014年12月11日
  ■資本金 50,000,000円
  ■従業員数 21名
  ■業務内容 旅行業
 

お問い合わせフォームへのリンク

お問い合わせフォームへのリンク
 
<<Oriental株式会社>> 〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-27第16岡部ビル1103 TEL:092-432-2015 FAX:092-432-2017